月: 2022年2月

節分 豆まき

2月8日に節分の豆まきを行いました。
「節分」は季節を分ける節目です。
昔から季節の変わり目に起きる災害や病気を鬼に見立てて厄を払ってきました。

みんなの心の中には

・怒りんぼうの赤鬼
・めんどくさがりの黄鬼
・お約束が守れない青鬼
・好き嫌いの多い緑鬼
・言葉遣いが悪い紫鬼

色々な鬼が住んでいることが分かりました。去年追い払った心の中の鬼ですが、
いつのまにか心の中に戻ってきました。追い払ってしまった鬼もいれば新しい
鬼が来ていることもわかりました。
今年も心の中の鬼とコロナをやっつけるために「鬼は外!福は内!」
と元気いっぱい豆まきをしました。

みんなの心の中にいる色々な鬼を追い出し、退治する事が出来ました。

今年は梅・松組のみんなに「おにから電話」が掛かってきました。
「園長先生じゃない?」というおともだちの声も聞こえてきましたが、
低い大人の声に教室の中がピリッとしました。

心の中の鬼は成長の過程において必要な鬼でもあると感じます。
集団での生活や心身の成長に伴い、心の鬼は居たり居なかったりします。
園児に寄り添いながら健やかな成長を見守っていきたいと思います。